株式会社グリーンズ採用情報

INTERVIEW

先輩の声

チョイスホテルズジャパン
セールスアンドマーケティング部
Webマーケティング課

セクションチーフ

H.I2008年入社

現在のお仕事を教えてください。

私が所属するチョイスホテルズジャパンは、アメリカのチョイスホテルズインターナショナルのホテルブランド「コンフォート」の日本におけるフランチャイザーです。
公式サイトの運営(宿泊予約)や、フランチャイズ店舗のマネジメント、社外のホテル予約サイトとの連携などを行っています。

入社時点ではフロント業務に従事されて、その後社内公募制度を利用されてWebマーケティング課に着任されたと伺いました。

はい。私自身、新しいことが好きな性格なので、現場の責任者を含め8年間務めたフロント業務以外の仕事も経験してみたいと考え、社内公募制度を活用してWebマーケティング課に自ら希望して異動が叶いました。

長年勤務されている立場から感じる、新経営ビジョン「TRY! NEXT JOURNEY」策定後の「変化」をお聞かせください。

まず、労務環境が変わったと感じます。昔は、転勤が発生すると社宅が用意される反面、通勤手当に条件がありましたが、それは撤廃されました。他にも様々な面で改善が見られます。働く側の私たちが「大切にしてもらっている」と肯定感を持てるのは仕事のモチベーションアップにも繋がるので、改善は大事なことだと思います。

他にもフリーアドレス制の導入や、役職関係なく「さん付け」で呼び合ったりと部署やキャリアを超えた社員交流が本社・店舗共に盛んになったと感じています。

また、ビジョンが新しくなったことで、「チャレンジを否定しない土壌を作ろうとしているな」と感じます。何か新しいことを始めようとするなら、時にはうまくいかないこともあるかもしれません。しかし適切に検証して糧にできるなら、失敗も許容されるのだという心理的安全性が担保されているので挑戦もしやすくなりました。

私は、数字を扱う部署に所属しているために「前例のない取り組み」は効果測定の難しさを感じる面もあります。ただ、ずっと同じことを続けていては会社も衰退するばかりなので、挑戦する気風が育つのはよいことだと考えています。

チョイスホテルズジャパン セールスアンドマーケティング部Webマーケティング課 H.I 2008年入社

今後、ご自身のお仕事で目指すところをお聞かせください。

当社はセルフチェックイン・アウトシステムなどの新しい技術の導入を継続的に行っています。
そのような取り組みや魅力・利便性を、自社媒体を通じてお客様へお伝えするためには、どのように発信すれば適切に届くのかを日々ブラッシュアップしていきたいですね。
単に写真や文章を掲載すればいいという訳ではなく、きちんとお客様に「届く」仕組みまでを考えたいと思っています。

どんな方が、グリーンズにフィットすると思われますか?

私は、店舗勤務時に「自分はこんな仕事をやりたい」と、社内の制度を利用して異動希望を出し、それが叶いました。そう考えると、「自分から手を挙げる人」がフィットするのではないかと感じています。 グリーンズでは、「自分から手を挙げる人」には色々な機会が与えられますし、挑戦できる環境もあります。「手を挙げる人をちゃんと見てくれている」ことを実感できると思います。

振り返れば、異動当時は特に専門的な知識のなかった私のポテンシャルに賭けてもらえたのだと思っています。ですから、今特に何かの専門的な知識をお持ちでない方でも、ぜひ応募していただきたいですね。

チョイスホテルズ営業本部
チョイスホテルズ中日本営業部
中部エリア

エリアマネージャー

K.H2011年入社

転職活動の際、ホテル業界やフロント業務に対してどのようなイメージをお持ちでしたか?

以前、他社で接客業の経験はありましたが、ホテルとなると、接客だけではなく語学のスキルや運営管理の力も求められるのではないかと考え、少し身構えました。

しかし実際に入社してみると、未経験からでも実務を通して学べる環境が整っていて、思っていたほど敷居は高くありませんでした。働く社員一人ひとりがそれぞれの考えや思い・役割をもって働いていて、自分も同じ仲間として成長したいと思うようになりました。

現在のお仕事を教えてください。

中部エリア(岐阜県・愛知県・三重県)のホテルの売上販売・運営・人材育成など幅広くサポートする仕事です。
その他にも定期的に担当店舗を巡回し、スタッフとコミュニケーションを図りながら運営状況を把握し、目標達成までのフォローや教育指導などを行っています。

異動を経験されていますが、異動についてはどのように捉えていますか?

初めての転勤時は不安でしたが、実際に引っ越してみると杞憂でした。

異動先の土地では新しい環境・出会いがあり、リフレッシュして業務に臨めます。またその土地それぞれの特徴や面白みを体験できることも、自分にとっては良い作用があると感じています。

自分自身が何気なく歩いている日常の風景の中でも、人の流れや街並みから仕事のヒントを得る機会があります。そのため配属された店舗を含むエリアについては、日頃から取引先企業やスタッフと情報交換を行って、その地域ならではの傾向や情報を把握することを心がけています。

チョイスホテルズ営業本部 チョイスホテルズ中日本営業部 中部エリア エリアマネージャー K.H 2011年入社

新経営ビジョン「TRY! NEXT JOURNEY」策定後、何か変化を感じる事柄があればお聞かせください。

「新しいことにチャレンジしよう!」と考える機会が増えたように感じます。
複数の店舗を管理する立場から実感することはスタッフがお客様からのご意見や、ホテルで過ごされている様子を見て「もっとこうしたらどうだろう?」という前向きな意見が増えたことです。

グリーンズを志望する方へ一言、コメント・アドバイスをお願いします。

ホテル運営は業務範囲が広く大変な印象を受けると思いますが、だからこそ運営の全体像を把握できる良さもあります。自身の業務が直接「お客様の喜びへ繋がっている」と実感できる機会が多い総合職的な職業だと私は思っています。
ぜひ多様なお客様をお迎えすることの楽しさや、自身の仕事がお客様のお役に立っている実感を味わっていただきたいです。
新しいことにひたむきに取り組める方、人との繋がりを楽しく感じられる方なら、きっと当社で活躍していただけると思います。

グリーンズホテルズ営業本部
グリーンズホテルズ広域営業部
西日本地区
HOTEL メリケンポート神戸元町

マネージャー

E.Y2015年入社

新卒で入社と伺いました。就職活動時からホテル業界を志望されていた理由と、グリーンズに決めた理由をお聞かせいただけますか。

ホテルには、宿泊だけでなく宴会場やレストランなど様々な部門があります。ひとつの会社の中で多様な経験ができ、様々なことにチャレンジできるのではないかと考え、ホテル業界を志望しました。
グリーンズは、就職活動の中で先輩社員とお話しをする機会があり、その時にお話を伺った先輩社員の方が本当に輝いて見えました。選考過程の中で現場見学にも参加させていただいたのですが、現場の雰囲気もとても良かったので最終的な志望を固めました。

新規オープンするホテル「HOTEL メリケンポート神戸元町」のオープンに、マネージャーとして関わられたと伺いました。オープン前後に考えていたことや、どのようなことに挑戦してオープンにたどり着いたかなどをお聞かせいただけますか。

このプロジェクトは、会社にとっても私にとっても『初めての挑戦』でした。
グリーンズホテルズ営業本部の店舗で「メインターゲットが『レジャーのお客様』」というのは前例がありません。
私自身もマネージャー職は初めてで、そのうえ「店舗の新規オープンを託される」と言う大任を考えると不安でいっぱいでした。

ただ、いざ始まると「やるしかない」という気持ちで自分を奮い立たせました。
オープン前の準備段階では、スタッフ全員が初めて顔を合わせる人達だったので、積極的にコミュニケーションを取り、まずはみんなが居心地のよい環境を作ることに努めました。
このようにしっかり足元を固めたうえで、お客様にスムーズな対応ができるよう、実務のオペレーションを確立していきました。

その他にも新規採用スタッフの教育など、たくさんの方のお力をお借りしながら無事オープンすることができました。

グリーンズホテルズ営業本部 グリーンズホテルズ広域営業部 西日本地区 ホテルメリケンポート神戸元町 マネージャー E.Y 2015年入社

お客様に接する時に心がけていること・大切にしていることや、お仕事の「やりがい」や「面白さ」についてお聞かせください。

お客様と接する際には、気配り・目配り・お客様にとってわかりやすいご案内を意識しています。また、お客様のご要望をしっかりお聞きして、「このような選択肢はいかがでしょうか?」とご提案することを心がけています。
私が勤務するホテルは神戸の観光地近くに立地しているので、お客様にとって「地域や人・食との出会い」「この街ならではの体験」など、様々なスタイルの旅の拠点となるようなホテル作りを意識しています。その中で、自分が打ち出した施策がうまくいくと手応えを感じますね。
そして何よりも、お客様からの感謝のお言葉や、自分が担当したお客様がご満足いただけることが一番のやりがいです。

今後、業務やキャリアステップの面で、どんなことにチャレンジしていきたいですか?

今回の「HOTEL メリケンポート神戸元町」のオープンに伴い、たくさんの方にご支援をいただきました。今後は自身の経験をナレッジとして伝えることにチャレンジしていきたいです。

私が経験したように、グリーンズでは年齢・性別に関係なくすべての社員にチャレンジの場が与えられます。それぞれの社員らしさや考え方を尊重し、創造的な試みを許容してくれる会社です。
そのため「旅が好きな方」「接客が好きな方」「様々なことチャレンジしたい方」が私たちの仲間になってくれると嬉しいですね。